教育方法開発領域科目

教育方法開発領域科目は、「新たな学び」のための授業づくりについて専門的に学ぶ科目であり、教育方法開発領域の院生にとっては必修となっています。また、科目によっては、他の領域の院生も受講することができます。以下に示した6つの科目が、1年次後期と2年次に開講されています。

  • 授業と学習の新たな展開
  • 授業分析と校内研修の新たな展開
  • 授業デザインとその開発・評価
  • 教材作成と授業形態
  • 学校に応じた教育実践の開発
  • 学校に応じた教育実践の評価
  • 教育方法開発課題研究