成果報告書抄録02

静岡大学教職大学院 成果報告書抄録 第2号

目次

  1. 加藤 俊宏
    教務主任の力量形成に関する研究
    -教務主任の資質能力の向上を目指して-
  2. 坂本 敦
    教科指導力の向上をめざした学び合うコミュニティの構築
    -S市T中学校の理科部を中心に-
  3. 鈴木 真一
    小中連携による学校改善のアクションリサーチ
  4. 鈴木 浩孝
    学校評価を生かした学校改善の推進
    -あいさつの推進に関するアクションリサーチ-
  5. 安齊 美香
    子ども同士のかかわりを通して関心意欲を引き出す単元導入の検討と実践
  6. 植田 誠人
    既存の校内研修に若手教員の授業力向上を位置付ける
  7. 遠藤 育男
    教師の学習観を問い直す授業研究の構築
    -学習プロセスの観察と回顧テストを組み合わせた学習理解の質の共有を通して-
  8. 國松 弘子
    すべての子どもが楽しく学ぶ国語の授業をめざして
    -分かり方を支える学習環境のあり方-
  9. 杉浦 綾子
    日本語指導が必要な児童への授業支援
    -在籍学級と「ふれあい教室」との体系的な授業づくり-
  10. 杉原 由佳梨
    児童養護施設と学校の間で見えてきた日常のつながり
    -子どものための連携とは-
  11. 平松 祐
    教師の力量形成を図る校内研修の提案
    -社会科単元デザインの作成過程に着目して-
  12. 松島 充
    算数教育におけるすべての子どもの概念変容を目指したジグソー学習法の成立条件
    -教師の実践力向上への取り組みとともに-
  13. 三輪 彩乃
    学校図書館を活用した授業実践
    -学校図書館司書と連携した利用指導と教科学習-
  14. 足立 久美子
    通常学級において「気になる子」と「集団」を育てる教師の関わり
    -共生という視点を通して-
  15. 江口 圭介
    生徒の参加意欲を高める英語の授業づくりについて
    -学力低位層の参加を目指して-
  16. 大石 彩乃
    子どもの人格を尊重する指導のあり方を探る
    -よい面にも悪い面にも注目した教師の指導行動の分析を通して-
  17. 大谷 加奈子
    問題を起こす生徒と教師の関係づくりのあり方とその生徒が集団の中で育つ可能性について探る
    -教育の機会を保障する排除のない学校を目指して-
  18. 岡本 直之
    通常学級における特別な配慮を必要とする児童への学習支援の在り方を探る
  19. 束田 幸子
    ある教師の道徳実践の構成要素から教師の子ども観・教育観を探る
    -子ども理解のあり方から見えた多様性を拓く教育現場の創造をめざして-
  20. 吉春 雅子
    学級担任を生かしたチ-ム対応を促すための支援会議とは
    -当事者の声の聴き取りから,指導・支援の合意形成までのプロセス-
  21. 山元 薫
    子どもの「育ち」に着目した現在及び将来の「参加」を促進する特別支援教育の在り方について
    -小・中学校での実践を通して-