基盤実習(学校組織開発領域)  裁判所見学

 5月11日(金)に、静岡地方裁判所にて実習を行いました。裁判所の仕組みや法廷の様子などを学び、実際に法廷内にも入ったり、法衣を着たりする体験もさせていただきました。また、刑事裁判を傍聴し、傍聴した裁判を執り行った裁判官、裁判所書記官に質疑する機会も設けていただきました。今回の見学を通じ、「法」が果たす役割について理解を深めることができました。

静岡地方裁判所の外観

H30年度 前期講義始まる

 4月10日()より今年度の講義がスタートしました。今年度の入学者(M1)は、県内各地から集まってきた現職教員17名、学部卒から直接進学したストレートマスター7名の計24名です。

 講義では演習形式のものが多く、領域、校種、年代の違った院生士で様々な意見を出し合ったり、グループで考えをまとめて発表したりしています。

木曜日3コマ 子どもの姿と生徒指導の今日的課題 グループ発表の様子